アプリモンスター

役立つアプリ情報マガジン

ツイートアクティビティで自分のツイートのアクセス数を確認する方法

Twitterにはツイートアクティビティというツイートの分析機能があります。

これを利用することで、自分が投稿した内容にどれだけのアクションがあったのかを調べることができます。

ツイートアクティビティを使って自分のツイートへの反応を分析する方法を紹介します。

 

Twitterのツイートアクティビティとは?

Twitterのツイートアクティビティとは、自分が投稿したツイートにどれだけの閲覧やアクションがあったのかを調べることができる機能です。

 

これにより、自分の1投稿にどれだけの反響があったのかを数値でより具体的に知ることができます。

 

ツイートアクティビティで確認できる数値

実際のツイートアクティビティ画面を見てみましょう。

f:id:mutant-tetsu:20170612123756p:plain

この画面では4つの指標を確認することができます。

  • インプレッション
  • エンゲージメント総数
  • リンクのクリック数
  • いいね

「いいね」やリンクのクリック数は直感的にどういったものか分かりますが、インプレッションとエンゲージメント総数は聞き慣れない言葉なので後ほど詳しく説明します。

 

インプレッションとは?

インプレッションとはTwitter上でユーザーが該当のツイートを見た回数です。

この数値は例えばフォロワーが多い人などは、ツイートがフォロワーのタイムラインに表示されるので大きくなります。

あくまでツイートを見た回数なので、具体的なアクション(クリックをしたなど)は計上されません。

 

エンゲージメント総数とは?

そのツイートに対して実際にユーザーがアクションを起こした値です。

インプレッションがただタイムラインに表示されたのに対し、エンゲージメントは具体的なアクションが数字で分かります。

エンゲージメントに計上される具体的なユーザーの動作は

  • 動画の再生
  • リンクのクリック
  • 画像または動画のクリック数
  • いいねの数
  • リツイート数
  • 返信数
  • ツイートの詳細を開いた回数
  • プロフィールのクリック数

このような動作が含まれます。

 

ツイートアクティビティを見る方法

こうしたツイートアクティビティを見る方法はいたってシンプルです。

自分のツイートに表示されているグラフアイコンをクリックするだけです。

f:id:mutant-tetsu:20170612123801p:plain

これだけでツイートアクティビティの画面を開くことができます。

 

関連:Twitterの使い方まとめ。Twitter初心者向けに全部解説するよ - アプリモンスター