App Monster

役立つアプリ情報マガジン アプリモンスター

スクリーンショットを撮影した時に邪魔になる左下画像を速攻で消す方法

f:id:mutant-tetsu:20180524163210j:plain 

iOS11にアップデートされスクリーンショット機能もアップデートされました。

スクリーンショットを撮影したら、サムネイル画像が画面左下に表示されてそのまま編集できるというもの。

しかし、編集の必要がない人からするとしばらくの間、画面左下に表示されるサムネイル画像は邪魔ですよね。

今回はこの左下に表示される画像をすぐに消す方法を紹介します。

iPhoneでスクリーンショット撮影をした時に表示される左下画像を消す方法

iPhoneでスクリーンショット(ホームボタン + 電源ボタン同時押し)すると左下にサムネイル画像が表示されます。

これ、そのまあ放置しておくと約6秒ほど表示されます。

特に編集する必要がない人からすると邪魔ですよね・・・

 

これは、サムネイル画像を指で右から左に向けてスワイプすればすぐに消すことができます。

 

サムネイル表示中に連続で撮影しても問題なし?

左下の画像が邪魔だと感じたら、右→左スワイプで簡単に消すことができますが、実は左下に画像が表示されている状態で次のスクリーンショットを撮影しても、その画像は写り込みません。知ってました?

なので、操作に支障がある場合を除いて、撮影しても写り込みしないのでそのまま連続して撮影しても問題ありません。

 

自動で表示される左下画像をオフにすることはできるか?

iOS11の現在のバージョンでは、スクリーンショット時の左下画像の表示をオン/オフにする機能はないようです。

スワイプで消せますし、連続してスクリーンショットを撮影しても映り込みしないので、おそらくこれからもオン/オフの機能は追加されないかと思います。

 

おわりに

今回は、スクリーンショットを撮影した時に邪魔になる左下画像を消す方法を紹介しました。

サムネイル画像を指で右から左にスワイプする

この方法ですぐに消すことができます。ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク